2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.21 (Sat)

構成をまちがえた

どうもHOI2廃人です
わたしのなかでCIV3のさらに上をいくはまりっぷりです、やばい
CIVシリーズはなんていうか、(歴史オタ的に)文明の進化っていうわりと普遍的なざっくばらん感がたまらなかったんですが、HOI2はピンポイントでわたしのどストライクゾーンなのでやばさに磨きがかかってます

どう説明したらいいもんか
えーと
かんたんに言うと、「あのとき、この国が、こうしてたら、こうなったんじゃないか?」っていうifをおてごろにシミュレートできるたのしさっていうのかね、そんなの
もちろんありえないだろうっていう行動もとれる、たとえばカナダが対米宣戦布告とかもできるし、日米同盟とかもやろうと思えばできます、ゲーム的にもハードルは高いけどね(外交にもかなり影響をあたえる政策スライダーってやつが一年に一回しか動かせないのでなかなかそういう環境に持っていく素地がつくりづらい)
あとはあれやね、征服プレイがしづらいのもリアルっぽくていい
えーとね
じぶんの国が領有権を主張するプロヴィンス(地方、ようは領地)じゃないとこだと天然資源(工業力を維持するのにつかう)は40~50%、工業力(これで工業化とか軍事施設とか軍隊とか技術開発とか軍需物資をつくる)は20%、人的資源(これで軍隊を編成したり補充したりする)は10%しか利用できません
説明がむつかしいな
たとえばー
モスクワの工業力が20あったとして、ドイツがモスクワを支配したところで工業力は4にしかならんっていうことです
どうがんばっても20にはならん、たとえソビエトと講和しても併合しても、なにやっても4は4です
あー
でもダンツィヒの工業力が5だったとしてドイツがポーランドからダンツィヒを奪った場合は、工業力は5です
ドイツはダンツィヒの領有権を主張してるからね、なんでかっていわれてもそういうことになってるのです
歴史的なあれです
ともあれ
これのせいで1+1=2にならないので、いっぱい領土をふやしても超つよくはならない
あと領有権のないプロヴィンスはパルチザンがわいて軍隊の補給効率がわるくなって、軍隊がよわくなります
世界征服してもあんまいいことないんです
それよりも、占領したプロヴィンスを独立させて属国化したほうがおとくやね
たとえばモスクワあたりにロシアとかいう傀儡政権をつくってやると天然資源も工業力もがっつり100%つかえる
まああくまで他国なので工業力は利用できんのですが・・・天然資源はあれです、上納されます
たとえばバクーの石油が100として、ドイツが支配したら40~50しかつかえんのですが、アゼルバイジャンとかいう国をつくってやったら100上納されるわけです
そしてパルチザンも発生しない、大変結構!
だけど独立させると本国不満度というのがあがるので工業力から消費財にあてるわりあいを増やして不満度をさげないと工業力にマイナスの修正がついてーえーとー
とかなるわけです
けっこめんどいです
けどそれがいいのです、だってわたし歴史オタだからね

あと政府閣僚とか司令官とかが実在の人物で写真つきなのもかなりいいです
こないだカナダプレイで南雲さんとか小沢さんとかと空母艦隊決戦したときはうはーてなりました、けど伏見宮がでてきたときにはさすがにわらいました
政体によっては政府閣僚がなかなかおもしろいことにもなります、たとえば権威主義のルーマニアがオーストリアとハンガリーを独立させたら国家元首がどっちもオットー・ハプスブルクとかになったりとかします(傀儡政権は宗主国とおなじ政体になる)、もうたまらん
まだやってないけどソビエトが日本を属国化したら政府首班が野坂参三になるらしい、これもやってみたい
あとありえそうでなかった国とかもつくれるみたいです、ウクライナとかはまああれとしてワローンとか、テキサス共和国とか、クルディスタンとかオスマントルコとかもがんばればできるらしい
デフォで中国の軍閥があるのもいい、国民党政権は中央だけ支配してて、山西とか広西とか雲南とか新彊とか共産党とかちゃんとあります
そしてえらべます
えらべる、これでかい
HOI2はあのときあった国とか勢力がぜんぶえらべる、プレイできる
これたまらんのですよ
チベットプレイとかもできる、やってみたらむりげだったけどな!
あとホンジュラスとかね、さすがに中米はやろうという気すらおきませんが、やろうと思えばできます
ルクセンブルクもアルバニアもエチオピアもできます、このへんはやってみたい
さいしょから属国ってとこもできます、満州とか
でもこれは宗主国さましだい(この場合ジャパン)なので運もからんでくるのがつらいとこです、が、ほろびるならほろびるでそれはそれで追体験という意味ではおもしろい

HOI2はあるていど歴史イベントがちゃんと用意されてるので、フラグさえ立ってればだいたい歴史どおりのイベントがおきたりします、が、AIの選択によってはかんたんにif世界になったりします
たとえばアンシュルスがおきなかったり、国共合作がおきなかったり、ルーズベルトが選挙でまけたりとかする世界にも(確率は低いけど)なる
そして、そのイベントやらなんやらのデータが、いじれる
これ
これは・・・禁断の世界やで
HOI2はスウェーデンのゲーム会社がつくってるんですが、このメーカー、土台はつくってるからあとはいろんな人がいろいろデータ改造とかしておもしろくしてくださいというスタンスなので、プログラムがテキスト形式でかんたんにいじれるようにしてあります(ついでに言うとCIVシリーズもそんなかんじのゲームだった)
やろうと思えばわたしのかんがえたさいきょうのフィンランドとかもできる、けどそんなのつくってもつまらん、世界中にはわたしみたいな歴史オタがたくさんいるみたいで、ちょいとインターネッツをさがせばいろんなMOD(改造データ)がころがってます
ていうかむしろそっちがたのしくてやってるひとがいるっぽい、さっきの言いかたでたとえると、わたしのかんがえたさいきょうにあのころっぽい(けどこうもなったかもしれない)世界、をつくれる
いや、さすがにつくったりまではしないですけどね、でもいろいろなMODのなかからいろいろ選んだりして、あるていど自分なりにこれかなーていう、ゲームと追体験とifのどれもが納得のいく世界を構築できたりするのです
よ?

あれ?

あー
こないだの舞台のことと前橋のことを書こうと思ってたのにつかみがこんなに長くなってしまった
かんぜんにバランスをしっぱいした
京本さんのことは・・・あれだ、キョモトーークおわりでまた書こうっと
とほほ
01:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.04.08 (Sun)

京本有加のズッコケ文明開化#6 まとめ

ものつくり系女子の魅力にせまる

01:41
bunmei0141.jpg

02:15
bunmei0215.jpg

05:00
bunmei0500.jpg

05:42
bunmei0542.jpg

06:29
bunmei0629.jpg

06:32
bunmei0632.jpg

06:36
bunmei0636.jpg

06:42
bunmei0642.jpg

07:00
bunmei0700.jpg

07:54
bunmei0754.jpg

08:16
bunmei0816.jpg

10:10
bunmei1010.jpg

10:53
bunmei1053.jpg

12:52
bunmei1252.jpg

13:57
bunmei1357.jpg

15:33
bunmei1533.jpg

16:36
bunmei1636.jpg

17:01
bunmei1701.jpg

17:35
bunmei1735.jpg

18:18
bunmei1818.jpg

19:26
bunmei1926.jpg

19:49
bunmei1949.jpg

21:53
bunmei2153.jpg

22:24
bunmei2224.jpg

23:31
bunmei2331.jpg

24:19
bunmei2419.jpg

25:31
bunmei2531.jpg

25:46
bunmei2546.jpg

26:54
bunmei2654.jpg

29:15
bunmei2915.jpg

29:35
bunmei2935.jpg

32:21
bunmei3221.jpg

32:31
bunmei3231.jpg

32:39
bunmei3239.jpg

33:25
bunmei3325.jpg

33:56
bunmei3356.jpg

35:12
bunmei3512.jpg

35:22
bunmei3522.jpg

35:34
bunmei3534.jpg

35:43
bunmei3543.jpg

35:45
bunmei3545.jpg

35:54
bunmei3554.jpg

35:58
bunmei3558.jpg

38:31
bunmei3831.jpg

39:17
bunmei3917.jpg

39:51
bunmei3951.jpg

40:10
bunmei4010.jpg

40:27
bunmei4027.jpg

40:47
bunmei4047.jpg

41:41
bunmei4141.jpg

42:16
bunmei4216.jpg

44:30
bunmei4430.jpg

48:28
bunmei4828.jpg

49:48
bunmei4948.jpg

50:02
bunmei5002.jpg

50:14
bunmei5014.jpg

50:19
bunmei5019.jpg

53:09
bunmei5309.jpg

53:20
bunmei5320.jpg

54:39
bunmei5439.jpg

54:43
bunmei5443.jpg

54:56
bunmei5446.jpg

54:47
bunmei5447.jpg

54:50
bunmei5450.jpg

55:13
bunmei5513.jpg

55:28
bunmei5528.jpg
22:04  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.27 (Tue)

赤のアン

親愛なるマシュー、マリラへ

早いものであれから三回目のクリスマスを迎えました
いま、わたしはガザにいます
夏にお手紙した、タブリーズでの塹壕戦が嘘のような、血と硝煙の毎日を過ごしているわ

聞いて!
先週エイラトからエルアリシュに抜けて、さあこれからスエズ攻勢だってところで補給を待っていたら、ジョンブルの連中がアカバに侵攻してきたの!
いちおうコンスタンツァからの新兵が守ってたのだけど・・・だめね、5時間も持たなかったわ
連合国もガザ-テルアビブの包囲環を解こうとしたのでしょうね、でも今度はわたしたちの部隊が逆包囲されて、補給が届かなくなってしまいました
あんなに怖いことったらないわ、想像してみて、ずーっと信頼してお金を預けていた銀行が、とつぜん破綻してしまったら・・・わかるでしょう、マシュー?
だけどだいじょうぶ、こんなこともあろうかと戦闘に投入されずに指揮統制を保っていたスタヴレスクのおじさまたちが、ほんの数日だけだったけどアカバを奪還してくれました
ブカレストからの補給が届いたときのよろこび・・・マシューやマリラたちには想像できるかしら、こんなに嬉しいことったらなかったわ!
そのあとわたしはアントネスクのおじさま【検閲】(これってむかしわたしたちの指導者だったアントネスクのおじさまなのかしら)【検閲ここまで】といっしょにガザに転進して、ようやくエルサレムの赤軍との連絡を回復して、いまこうしてお手紙を書いているところです
テルアビブのイギリス軍はアカバからアラビア半島方面に抜けちゃったけどね・・・もうひといきでかんぬきを締められるところだったのに、それはざんねん
でもくよくよしていても仕方がないものね、いまは指揮統制が低いので戦線は膠着してるけど、回復したらスエズよ!
それとも補給線を守るためにガザかしら、そうでなかったとしたら、奪われたエイラトを恢復してジョンブルたち(なぜかエチオピア師団なんているのよ)をアラビアの沙漠に閉じ込めてやるのかしら?
これがむかし本で読んだあの“オラわくわくしてきたぞ”っていうことなのね、そのときにはいまいちピンとこなかったんだけど、いまのわたしにはわかるわ
これが経験ってやつなのかしら・・・

マシューもマリラもおからだには気をつけて
連合国の戦略爆撃にやられないようにしてくださいね
こちらではまず空港が近くにないのでそういったことはないけれど・・・がんばって物資を生産して、どうかどうか遠くはなれた沙漠にいるわたしたちまで、届けてください
いつも感謝してます
あ、弾もってこいって言われちゃった・・・短い手紙だけど、この手紙がどうかプロエシュティのマシュネスクとマリラールまで届きますように

愛をこめて
かしこ

23:13  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.16 (Fri)

かいとろジョッキー#1 まとめ

しょうじきかいとろ在宅系ではトップクラスではないかと思われるこのブログ
さっそくいってみようー

わいわい
kainico00_1.jpg

自己紹介などしつつ
kainico02_1_1.jpg


基本進行は天の声ことマネージャーまかせ
kainico03.jpg

人数おおいのでいったんはけます
kainico03_2.jpg

まずはこの4人
kainico03_3.jpg

初回ということで番組の企画を練るということらしい
kainico04.jpg

うーん
kainico04_2_20120316013706.jpg

前半跳ねないなあ
kainico04_2_20120316013706.jpg

総裁絵ごころない
kainico06.jpg

らくがき
kainico07.jpg

めろん
kainico08.jpg

いれかわりー
kainico09.jpg

この4人に期待
kainico10.jpg

こんなのとか
kainico12.jpg

こんなのとか
kainico13.jpg

まいぴょんの描いた
kainico14.jpg

ももはる
kainico15.jpg

そらそうなるわな
kainico16.jpg

というコーナー
kainico17.jpg

めろんについて
kainico19.jpg

コメント「めろんちゃんはほんとにメロンがすきなんですか?」
kainico20.jpg

まいぴょん「すきではありません」
kainico21.jpg

荒れる現場
kainico23.jpg

必死の弁明
kainico25.jpg

コメント「滑舌がわるいのはキャラづくりですか?」
kainico26.jpg

まいぴょん「めちゃめちゃ滑舌いいです」
kainico27.jpg

天丼
kainico28.jpg

めちゃめちゃつっこまれて
kainico30.jpg

滑舌いいってことでいいということになった
kainico31.jpg

いじられてばっかりなので
kainico32.jpg

しーちゃん「却下」
kainico34.jpg

いじります
kainico35.jpg

相談室・・・のまえにまいぴょんエピソードひとつ
kainico36.jpg

ゆったん「まいぴょん『わたしきのう青山で』」
kainico37.jpg

ゆったん「まいぴょん『茶、』」
kainico38.jpg


ゆったん「まいぴょん『してきた(どや』」
kainico39.jpg

地方出身あるある
kainico40.jpg

さて相談なんですが
kainico41.jpg

うかれるめがね
kainico42.jpg

天の声「ADさん見切れてますよ」
kainico43.jpg

ふたたび8人
kainico44.jpg

たわいもないトークなど
kainico45.jpg

ももはるかわいいな
kainico47.jpg

コメント「風男塾でだれがすき?」
kainico50.jpg

めろん「あたしは光黄くん
kainico51.jpg

ももはる「わたしは浦正くん!」
kainico52.jpg

ゆったん「わたしは虎次郎くんがー」
kainico53.jpg

先輩を立てない後輩たち
kainico53_2.jpg

日テレジェニックのオーディションのはなし
kainico54.jpg

めろんが「かいとろを代表してきました」とか言ったもんで
kainico55.jpg

あとから来たももはるに対して、審査員が「あれ・・・?」ってなったらしい
kainico56.jpg

すっとぼけるめろん
kainico57.jpg

ですよねー
kainico59.jpg

非難ごうごうなので
kainico60.jpg

かくれました
kainico61.jpg

「みんなももはるの味方だよ!」「応援するよ!」「がんばれ!」
kainico62.jpg

うつくしい友情
kainico63.jpg

めろん「あたしはー?」「・・・」
kainico64.jpg

そんなこんなで
kainico64_2.jpg

おちまい
kainico65.jpg
02:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.03.06 (Tue)

さっくりと

先月の26日にFQUIZというクイズサークルの例会みたいのにつれてってもらいました
適当さんとSLCさん
柏の会場についてみたらわりとアンサーアンサーでお見かけする方とかいたのでちょっとほっとしました

オフ会っぽいのであんまいろいろ書いたらだめかなーと思うのであんま書かないですけど、はじめてにしては楽しめました
あとなんていうのかな、行くまえはクイズが超むつかしいのかなって思ってたけどそっちは抑えめで、どちらかというと企画を練りこんでるかんじだったのでよかった
これならアンサーアンサーでSSやってるくらいの人ならそこそこはいけるかんじでした
ってもやっぱむつかしいんですけどね、優勝をねらおうーとかいうわけじゃなければ・・・てことです
夏もあるということなので、またおさそいいただいてるので都合がついたら参加したいなあ
あと主催なのかな、道蔦さんがまりるパーカーきててわろた
わたしはよた話のきっかけにキョモトーークTシャツを着ていったんですが、そんな小細工いりませんでした
ガチでした
プロジェクター使ってないときはずーと722の告知が映しだされてたしね、24日のライブの話とか全国ツアーの話とかできて、そっちのほうも満たされました

とりまそんなかんじでー
22:31  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。