2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.13 (Sat)

ポンド崩壊がどったらこったら

おおさかに行くことになりました
まちがえた、ひょうごだ、甲子園にいきます
せんばつをみるんですけど、わたし甲子園にいくのははじめてなので、ちょっとたのしみだったりして、でもそのせいで連休をいただかないといけなかったりして、なんかしらんけど、今週はつかれた
いそがしいってほどいそがしいわけじゃないけど、なんか気づかれしたのかなあ、ふう
ちなみに組み合わせ抽選の結果とか、あとひとりたびでもないのでなんも予定がたてられんで、そこは困っているところである
せっかくだからどっかで押せたらなあとか思ってるんですけど、こればっかりはほんとうにどうなることやら
わかりません
てかせっかくだからしまねとかもいってみたいんですけど、おおさかとしまねはとおいのであろうか
それもわかりません
よのなかはわからんことだらけであるよ

わからんといえばツイッターなんですけど、わたしツイッターはじめてみたんですけど、どうもこれ、なにつぶやいていいのかがわからん
ほんとうにプライベートなつぶやきとかはつぶやけないし、かといってわたしの日常はたいていが
おきる→ごはん→おふろ→しごと→ごはん→ねる
のくりかえしなので、なんもとくになかったりする
あとけいたいからなんかかくのがめんどい
というわけでどうも、わたしはリアルタイムでなくて、あとからこうしてどぱーとかくのが向いてるのかもしれんですね
どぱー

こないだプレゼント的ななにからしい、えろえろメイドさんふくをあずかったんですね、あんま見んなって言われたんですけど、まあ見ますよね、ひろげてみますよね
そしたらほんとうにえろえろメイドさんふくで、えろすぎて、えろいっていうかわらってしまった
ちゃんとうでとあしにつけるふりふりまでついている、あとセパレート式ってのかな?いやエプロンだなこれは、ぱんつじゃないからはずかしくないのかなあーとか思いながら、本をよみました
「召使いたちの大英帝国」
タイトルそのまんまです、えーとねー、おもにヴィクトリア期にあまねく存在した召使いたちのごくごくあたりまえの日常とか、一生とかを紹介してくれる本です
わたしメイドさんもえじゃないです
まず気がつくのはおどろくくらい給料がやすいということ
だいたいがこのころのびんぼうにんの年収が50ポンドくらいだっけか、ブルーカラーで100いかないくらい、いわゆるエスタブリッシュドロウアーミドルで300~ってのが相場のこの時代に、メイドさんは10ポンドくらいです
執事(これもいろいろあるらしい)で50~80ポンド、ハウスキーパーっつってメイドさんリーダーみたいなので60くらいだとかいう
住み込みってのはまあある、けどやすいねえー
だいたいが召使いってのは一日中が仕事みたいなもんなので、たいへんなんだなあとか思いました
いつだったかヴィクトリア期のいろいろなもののねだんしらべた表をつくったんだが、どこいったっけか、あった
てつどうでロンドン~ブライトンの2等運賃が往復で15シリング(注:1ポンド=20シリング)、ロンドン万博の入場券が平日で1シリング、どようびで5シリング、小型自動車が100~200ポンド、あとえーと、しゃしんが6ペンスか(注:1シリング=12ペンス)
ちなみに地代は1エーカーで1ポンド換算くらいだったらしい、いわゆる貴族ってのはたいていが10000エーカーはもってる、ジェントリでも1000エーカーはもってるってことはー

…階級ってすごいですね
つぎいってみようー
執事はいろいろ、ってのがおもしろかった
えーとね、バトラーってのが一般的なのかな、けどもっと格式がたかい執事っのがいて、スチュワードっていうんですけど、スチュワーデスとか、スチュワート朝とか、つまりはそういうのの語源ってのは、ここらしい
バトラーってのはボトラーなんですね、ワインとか、おさけの担当
それがいつのまにかスチュワード(執事)がいない家の召使いを仕切るようになって、バトラー(執事)になったんだそうな
どうもスチュワードってのはずいぶん使用人の多い家じゃないと名乗らせるのがはずかしかったんじゃないかな、で、うちのはまあ、まあまあバトラーですよと、そんな謙遜っぽい
もっと下もいる、従僕、フットマン
フットマンってのはもともと、主人がはしる馬車のまえをはしる担当だったらしい
たいへんだなあー
馬車ってどんくらいはやいのかわたしよくしりませんけど、とりあえず、わたしにはむりです
あと手紙をはしってとどけたりとか、つまりは、ふっとまんというのは走るのが仕事なわけだ
あといろんな人に見られる機会がおおいからかなんかしらんけどイケメンがおおかったらしい、というわけで、執事きっさとかにいるのはたぶんフットマンなんだと思います
女性のめしつかいはなんかめんどっちいなあ
専門職がおおいかな、ナニーとか、ガヴァネスとか、こういうのは乳母とか家庭教師とかで、どうもメイドさんのイメージではないらしい
ガヴァネスなんてのは教養もいりますからね、たいていが雇い主の階級とおんなじくらいの階級の出です
あとごはんとかも主人一家といっしょにとったりして、こういうのなんていうんだろう、知り合いの子をうちであずかってます的な感覚なのかな、そんなかんじ
ナニーはとにかくちちがでないとはなしにならんので、たいせつにあつかわれたそうな
うまいものをたべて、ぼけーとして、ちちをあげる
メイドさんとは仲がわるかったらしい、むべなるかな
しかしちちがでるということはつまり、ナニー自身にもこどもがいてるということで、それはつまりどういうことかというと…おっと、闇にふれてしまいそうなのでやめておこうっと
いがいと給料がいいのがコックさん、でもこれは考えてみたらあたりまえかなあ
コックさんは男だったり女だったりいろいろらしいんですけど、執事よりも給料がよかったらしい、ですよね、うでのいいコックさんというのはひっぱりだこで、つまりはお客さんがきたときにあれだ、主人が見栄をはりたいんだろうな、で、コックさんはたいせつにされたらしいです

とまあここまではジェントリクラスの召使いのはなしで
ヴィクトリア期には召使いをもつのがひとつのステイタスみたいなところがあったらしい、いわゆるロウアーミドルもまねしして、召使いがほしい!となる
しかしおかねがない
ので、ひとりだけ雇うんです、なんでもがかりのメイドさん
こういうところではたらくのはすげえ大変だっただろうなあ、なんでもやらされるんだそうで、力仕事もやる
こういうメイドさんの写真をみたことがあるんですが、これは、メイドさんもえのひとはみないほうがいいです
世紀末伝説みたいなメイドさんであった
いわんやえろえろメイドふくをや

召使いといえばえろえろなはなしもなくもないんですけど、それは、げすいので、やめときます
みんながエマさんみたいになれるわけじゃないからね、ああ、いつの世になってもおとこというものはかくあるものなのであろうか

えーと
アンサーアンサーまったく関係なくなってしまった、がんばらんとなあ…
10:01  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

大阪と島根は、ちょっと距離ありますね~。

以前、高速バスで米子・大阪を移動したことがあるのですが、4時間ぐらいはかかったでしょうか。
米子からさらに西に移動することを考えると、これにプラス1時間程度見る必要があります。

なので、ここは思い切って「サンライズ出雲」で!w
でかいひと |  2010.03.13(土) 10:26 | URL |  【編集】

>でかいひと さん
あざーす!
しまねってそんなにとおいのかー
新幹線もなんかびみょうだし、バスで4時間…むうー

とりあえず抽選の結果まちです、できれば見る試合が開幕初日とかなら自由がききそうなんですけど、なんか、あー!
(てんぱってるご様子)

なんかひとつ軸をきめてから行動するのがいいのかもしれんですね、なんかもうまわりでいろいろと進んでいて、いまサンライズとかいいだしたらまたあれ、もめそうだし、あーあーあーあー(T_T)
(かなりてんぱってるご様子)
Anne |  2010.03.13(土) 10:57 | URL |  【編集】

新幹線に乗って岡山から伯備線「やくも」に乗る
これなら松江までほぼ4時間で着くとおもいます
交通の便が悪いので実際の距離以上に時間がかかるのであります

あねさん甲子園登場は大会2日目のようで
スーウェル |  2010.03.13(土) 21:16 | URL |  【編集】

>スーウェル義兄さま
あざーす!
組み合わせ抽選はかなりベストな日程になったみたいで、こりゃほんとにしまねにいこうかなあとか思ってるんですが、調べてみたらバスのほうがぜんぜんやすいので、バスかなあとか思ってます
時間もあんまりかわらないですし、やすいし、やすいのでバスにします!
(こうして鉄道がすたれていく)

都合がつきましたらおつきあいくださいー
Anne |  2010.03.14(日) 17:14 | URL |  【編集】

どうやら敵対することになるようです、出身地的に。
いい試合になるといいですね!
SLC |  2010.03.17(水) 01:22 | URL |  【編集】

>SLCさん
えー!
出身そうなんですか?
なんたるちあ
まさか、まさかこんなところでもたたかわなければならない運命にあったとは…!

なんちてー

甲子園ってどんなかんじなんでしょうねえ、いったことないので、たのしみです
けどなんか雨がふるっぽいので、じかで観れんかもしれんらしいです(T_T)
けどせっかくのやすみなので、おおさかとしまねと、やっぱりたのしみです!
わーいわーい
(ばかみたいな文章だ)

ホームランとかとんできたらどうしよう、わーいわーい
(訂正:ばかだ)
Anne |  2010.03.18(木) 10:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovelovegreengables.blog53.fc2.com/tb.php/167-f97c47dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。