2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.23 (Mon)

冷静と情熱のあいだ

むつかしいね

さっきまでアンサーアンサーしてたんですが、これはほんとうにむつかしい
てんぱってもだめだし、おちついててもどうも、よくないような気がします
このへんのバランスがねー、日によってちがうのか、きょうはどうだったんだろう、あ、クレごとでちがうのかな?
わからん、問題ごとかな?
なんかきょうはそういうとこでかんがえて、そう、かんがえれたっていうのがいちばんのよかったことかなあー

なんて思った、やっぱりアンサーアンサーというのはおもしろいですね
これは、なんなんだろうねこれは
ふしぎです
こんなにはまっているのはなんでなんだろうというふしぎ
わたしたいがいあきっぽい性格なんですが、こんだけやってもあきがこないというのは、ほんとうにふしぎ





あーなんかてんぱってきたのでさようならー


00:43  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

先ほどは対戦ありがとうございました。
うーん、なんというか、、、AnAnはわからんですね。難しい。
理不尽だけど、理不尽で無いゲームは面白いかといえば
うーん、って思うし、、、。
一応就任順で考えたらストレートな問題、
でもコレAnAnだし、、、結局この良くわからない部分、ってのが
面白い、んだろうなあ、と。ちょっと納得行かないときもありますが。
ベラミ |  2009.11.23(月) 02:38 | URL |  【編集】

>ベラミさん
こちらこそありがとうございました!
わたしはきのうは、なんかすごい豪華なマッチングがつづいてて、そんでラストでLL2号店って出て(わたし視点で右端、大トリ)、おもわずガッツポーズしました
ここであたれるかー!っていうよろこびです
そしてとても印象に残ったマッチングでもありました

まず速答プレッシャー、これはわたしは、かなりあせってしまった
ここで伸ばせなかった、これがそもそもの敗因です
スピードではなかなか太刀打ちはできないだろうという理解の元に、それでもわたしはスピードを求めて、あそこはもっと堅実であるべきだった、あらねばならなかったのですが、熱にうなされたなあ…不要な選択を何度かしてしまったのが悔やまれます
つぎは連想、ここはわたし、いままでこんなに真剣になったことはなかったんじゃないか、そのくらい、挽回するのに必死でした
わたしいままでベラミさんと対戦してきて、一度も魅せたことがないように記憶しているのですが、ようやく、自分の中で納得の行くラウンドが作れたと思っています
おそらくはこういう押しが「ちょうどいい」んだろうなと、振り返って思っています
そして逆転ラウンドは早押し、ここで早押しだったのはわたしにとってしあわせでした
もちろんアンサーアンサーはいろいろな趣向が凝らされたバランスのよいゲームであるとは思っていますが、やはりなんというか、こういう場面に限って言えばわたし、連想やテクニカルはしたくない
早押しクイズがしたいのです、だから
そしてわたしはここで、待ってしまった
おそらくは速答プレッシャーでの熱狂を振り返って、わたしはスタンスとして引いたのだと思います
それが、結果としては裏目に出てしまったといいますか…とにかく丁寧にいこうという、それはそれでいいことだと思ってはいるのですが、やはり悔いは残ります
引くべきではなかったんじゃないかという後悔が
正直、わたしあの時点で調子はよかったんですね、で、わたし調子がいいときって…これちょっとオカルトですが、もっと早いとこで押しても正解を引けるんです
根拠はないです、はたからみるとダイブおつなんですが、そういう確信はある
うわこれまじでオカルトだなあ(汗
しかしなんだろうな、わたしがあそこで選択したのはいわゆる上品な押しだった、その選択が正しかったのかどうか、クイズとしてはあれでよかったのかもしれないけど、勝負としては…という
結果としてはお見送りとなってしまって無念でしたが、わたしは全力で挑んで、負けた
それはむしろすがすがしく、なんといいますか、現時点でのベストは尽くせたと思っています

ほんとうに、アンサーアンサーというのはむつかしい
知識についてはおそらく、クイズをやればやるほど高みには近づけるのではないかと、これは直線的なものだと感じているのですが(うわおこがましいなあ(汗))、気持ち、ハートの面で、挑むところ/引くところ、このへんの駆け引き
そういうのがわたし、アンサーアンサーが好きな理由なのかな、いつまでも飽きないゆえんなのかもしれないなあと、いま回顧しているところです

長くなってしまった…まあいいたいことを要約すると、またまっちしたらよろーってことです
つぎはかーつ!
Anne |  2009.11.23(月) 13:43 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.11.24(火) 22:12 |  |  【編集】

>伏せコメさん
なんだろう、一言一句がこころに沁みます
腑に落ちる、うなづいているわたしがいる、やはり似ているのかもしれませんね
それがいまはうれしい

そして、なんだか心に灯がともるといいますか
こういう表現をお許しいただけるなら、ああ、わたしは、あなたのために強くなりたいと、心から思います
こういったほうが正しいか、わたしは強くならなければならない、強くあらねばならない
○○のために~ってこれ、わたしあまり好きな表現ではないのですけど、正直な感情です
そしてあなたと削りあいたいと

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします
わたしはしあわせものです
Anne |  2009.11.25(水) 08:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lovelovegreengables.blog53.fc2.com/tb.php/130-86487b61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。